30代後半になって、シワやシミよりも気になり始めたのが肌のくすみやたるみです。すっぴんになった時の自分の肌がイマイチって思うことが増えてしまいました。私はもともとアトピー性皮膚炎だったこともありデリケートなお肌で、日頃から保湿や紫外線対策はしっかりしています。なのでシワやシミは年齢の割りにはあまり出ていませんが、くすみや肌のたるみは本当に気になっています。

恐らく冷え性というのもあり血行不良なのかも知れません。そこで何か肌の血行改善できるアイテムがないかな?と探していて見つけたのが「かっさ」です。かっさというのは薄っぺらい石で顔を優しくマッサージすることで、小顔効果や老廃物を流す効果の期待できるマッサージ器具です。お値段もとっても手頃でひとつ千円くらいで買えますし、お試しで使うのなら百円ショップでも購入できるのです。

かっさの使い方はとっても簡単です。顔にクリームなどを塗ってすべりが良い状態にしてから優しく顔をマッサージしていくだけです。顔の中心から外側に向かって、リンパを流すようになでていきます。通常のマッサージだと力を入れすぎてしまう人にも向いています。私はむくみはあまり気になっていなかったのですが、かっさでマッサージをしたあとはすっきりしていて血行も良く感じます。週に2回ほどを続けていますが、目の下のたるみが以前よりマシになってきました。つい効果を期待して力を入れたり頻繁にお手入れもしたくなるんですが、週に1,2回で十分に効果を感じられています。